ヨガの解剖学

"解剖学"の講義で、「多分触れるだろう」と想像していたある知識について、
マサ先生は「特に触れない」ということだったので

「それは何故ですか?」

と聞いたら

「ヨガ的ではないから」

という答えが返ってきました。
(ヨガの本質から外れてしまう、って意味かな?)


おー☆

ここに「ヨガの解剖学」が「ヨガの解剖学」たる所以があるんだなと思った。

単に
ヨガをしている人向けの"解剖学"

というよりもっと深く

ヨガの先生による"ヨガを深める為の解剖学" 
とでも言いましょうか…

(あぁ この拙い私の日本語どうにかしてー)



とにかく


身体の知識だけではなく
ヨガの哲学ありきの先生の講座。


そのチラシをもって

今週末のヨガフェスタに行く予定です!



(私は特に配りません。適当な…じゃない、適切な場所に置いてきます♪)

Life!

100%ヴィーガンを目指すヨギーニ ヨガインストラクター yurikoのブログ