ヨガのこと。お知らせ色々(その1)

わたしは8月から、酒々井にあるルーラル鍼灸整骨院というところで働いています。

こちらのマサ先生は
ヨガの解剖学の講習など開催していて

実は、以前からこそっとHPをチェックしたり
「いつか講習会に参加したいなぁ」とか
「でも、あんまりヨガしたことないから敷居高いなぁ」とか

そんな風に思っていた存在です。



解剖学にもすごく興味があったし。(もちろん今も)



そしてそれが
話せば多少長い展開で

今この先生のもとでお仕事させて頂いています!!

(はーいこんな具合)




でね

ここでお知らせその1。

こちらのブログにある  "土曜日18:30〜のはじめてのヨガ 弓里子" の弓里子とは私のことでして、
来月からクラスを持たせて頂きます!



ドヒャー。


緊張する〜
さすがに〜

W(`0`)W




だいたい先生、私のレッスン見たことないのに!
それでも任せちゃうの!?

(あっ、でも見られたら硬直しちゃうから一生見なくてもイイです。。。)
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ




あれ、何が言いたかったんだっけ。


あっそうそう

ルーラルでクラスを持たせて頂きますって話です。
よろしくお願いします。

私は 週一でね。当分の間。
(それ以外は整骨院の受付を大体やってます)

因みにマサ先生は週三ですので
(経絡、骨盤、リリースヨガ)
ぜひ♪

あのね

私は
わりと完璧主義の
「頑張る」「我慢する」「気合い入れる」「他人の目を気にする」「〜べき思考」
そういう性格なんです。
あとは何でも深刻に考えて泣くし(笑)

そうは見えないと言われることもあるけど、
実際はそういう性格で
それが災いして、
会社勤めしてた頃は、よく心身のバランスを崩して病院へ通いました。。
まー私生活でも色々と。


そして、今でも放っておくとすぐ力が入っちゃうし、頑なになっちゃう。

もちろんそれが「悪い」わけじゃなくて
それが必要な場面もあるかもしれない。


ただ
「力抜いててもうまくいく事があるよね〜」

っていうことを

このマサ先生は教えてくれます。

「リリースだよリリース」って。

自身がそうやって生きてるからめちゃめちゃ説得力ある。



これ、私には
ほぼ全くなかった考え方で
新鮮というかある意味ショックだった(笑)

だって、力抜いてて物事がうまく行くなんてさ!!


でもね
この前久しぶりに海に入ったとき

一緒に入ってくれた方から
「力抜いてーーーー!」って言われて
その途端波に乗れて
そのとき

「あっ力抜いてうまくいくってこの感じ!」

と。

「生き方の部分も一緒かも?」

と。

妙に腑に落ちた。
(私はね)


力強く握りしめている拳を緩めて(リリース)
ただ気持ちよく呼吸をして
自然(人間も自然の一部と考える)に調和するように。

そうすると全体の流れ(波)にうまく乗れるかもしれない。

そんな考え方が徐々に自分のものになっていってる気がする今日この頃です。

で、話戻すと

例えばルーラルヨガのクラスでも
こんな
私自身の経験とか、腑に落ちた考えも
シェアできたらいいなぁとなんとなーく思ってます♪



本当はもう一個お知らせあったけど
長くなったのでまた後で(^^)


Life!

"On and Off the mat" 生き方へ繋がるBody workを探求する ヨガインストラクターyurikoのブログ