「流れ」はどこにあるか

人生にも「流れ」があるなぁと思う今日この頃。

右に行くのか左に行くのか。

上るのか下るのか。



例えば波乗りでパドルアウトする時も、
タイミングと流れによっては
やたら必死に頑張らなくても沖へ出られる
ということがあって。
(あんまり…ていうか全然…語れるほどサーフィンやってないですけど ^_^; 例えだから)


生きる上でも
その、潮の流れを読まないと
「あーーこんなに必死に頑張ってるのになんで!?!?」
みたいなことが起きてくる気がします。



イキイキと輝いている人を見るとね
その「必死感」がなくて、むしろ楽しそう。

多分「流れ」を読んでそれに乗ってるんでしょうね。



私はまだまだその域ではないのだけれど、
でもそういうモノの存在を意識し始めたら
結構気持ちが楽になった気がします。

自分が手に入れたい"結果"にばかりこだわるのをやめて(もちろん心の中に描いてはいます。それが方位磁針みたいなもの)
「流れ」はどこにあるかなぁ〜?
で、選択を決める。

結果はどうなるか分からないけど、
だいたい心に「こうなったら楽しいなぁ」を描いていれば、
ざっくりそっちの方へ向かうものが見つかる気がするから、それを信じて乗ってみる。


……


「そんなあやふやな!!!」

「間違ってたらどーする!!」

っていう声も聞こえてきますが(あ、自分の中からね)

でも、何が間違ってるかなんて分からないし。何が正解かも分からないし。
そもそも"正解"とか"間違い"って無いのかもしれないし。


これも経験の1つだろ、くらいな感覚で
やってみると楽しい。



そして今のところは
大きなトラブルもなく
日々過ごせている感じです!


Life!

"On and Off the mat" 生き方へ繋がるBody workを探求する ヨガインストラクターyurikoのブログ