特技というか癖というか…

最近発見した自分の技。

それは

猫をかぶる。





ワタシ


いつの頃からか

本当に本当に

自分のことが好きじゃなくて
自信なくて

そのまんま、素のまんまでは

人に受け入れて貰えないと思ってた。


だから


いつの頃からか

猫をかぶるように 
良い子ちゃんぶるようになった。



でも、

あまりにそれが板についてて

自分じゃ 「かぶってる」って自覚もなくて。

だから

最近人から言われるまで、
気付かなかった ( ;´Д`)



だもんで、

それを自覚してから、暫くは

そんな自分がまた嫌で嫌で


「また私 かぶってるじゃん!!!
気持ち悪っ!!!!!」
って思ってました… ( ̄◇ ̄;)



ところが

不思議なもので

猫のかぶりものしてる自分に気づいたら

気づいただけで ちょっと それを許せるような気持ちにもなった。


…なんでかな?



それで、それを 他人にも言えるようになったんです。





この前、

新しい環境に入ってくことがあって。

初めましての人ばかりで

やっぱり、いつものように 大人しく様子を伺ってたら(これを 人見知りとも言う)
いつものように
「大人しい人」に見えたようで。




何かの拍子に

実は ヨガしたりピラティスしたり
昔は海に入ったり…

という話をしたら

めちゃくちゃ意外そうに
 「えーーーー!!!!ぜんっぜん見えない!!」と。

(昔 ラテン音楽やってたってのも言ったらどうなったかな?笑)




そしてこの後が衝撃だったんだけど

「ネコかぶるの得意なんです。」


と言った私にその方は


「うんうん、すっごく 上手にかぶれてるよ!!すごいなー完全に騙されたぁ〜(o^^o)」


と言ってくれたんです♪



なんかね、

上手く言えないんだけどこの言葉が
一気に私を救い上げてくれた気がしたんです。

とっても気が楽になった。


あー
こんな自分でもいいのかな〜って。


と、同時に


そろそろこんな自分を手離してもいいのかな〜って気持ちが湧いてきたの。


不思議なものです。




「ギャップ」っていうじゃないですか。

意外性。

それが、人を惹きつけるっていうのも確かにあるとは思う。

でも、それは自分には向いてないや!


そんな風にも思ったり。


時間掛かるかもしれないけど、
またかぶっちゃうこともあるかもしれないけど、

でもどんなに時間が掛かっても

素のまんまでいられる時間と場所増やしていけたらいいなー♡
って思ったわ!

Life!

100%ヴィーガンを目指すヨギーニ ヨガインストラクター yurikoのブログ